2008年06月22日

過去の日記は恥ずかしい

たまたま検索してたら自分のブログにヒットした。

2006年8月16日の日記

なんというかね、もうね書く文章がフレッシュ!でも書いてる事は
大して変わってない。ふしぎ!

そして偶然にも先週マジョリカマジョルカから新作マスカラが届いた。
相変わらず素敵な外装で機能もしっかりしてます。確かに落ちにくい。
リピートしてマジョリカマジョルカ使ってますよ!(回し者)



posted by saraat 18:11 | CM(1) | TB(0) | 日記

2008年06月14日

かゆくてたまらない

足の痒さに目が覚めた半分寝ながらもボリボリ掻きながらムヒを
探してたらいたら目の前に低空飛行物体を発見。動物的本能で叩いたら
血をたっぷり吸った蚊だった。掌が真っ赤に染まった。
結局5箇所位刺されてた。

朝起きたら同居人が悩んでいた。理由を聞いたら「何か理由も
PSPが欲しいけど、どうしよう?」いや知らんがな・・・
結局数時間後、電気屋でPSP本体と周辺機器モンスターハンターを
買っていた。私にはすばらしきこのせかいを買い与えられた。
1890円・・・・


病院(甲状腺の方)から着信があった。そろそろ行かなきゃなぁ
posted by saraat 19:06 | CM(2) | TB(0) | 日記

2008年06月12日

醤油のアロマで飯を食う

夕飯時の出来事。リビングに同居人に冷奴を渡して運ぶように命じたら
よろけてマルチタップ(コンセントが沢山あって個別に電源をON/OFF出来る奴)の部分に冷奴にかけた醤油がかかった。その瞬間ジュウウウウウウ!と軽く肉を網焼きにしてる感じの音がマルチタップからした。
その電源はノートPCからダイレクトに繋がってるので同居人はあわててPCの電源を落とし事なきを得た。しかしそのマルチタップの方はどんなに乾かしてふき取っても醤油の香りが取れず醤油の香りがする電源アロマ機と化した。6個あるプラグの中の2個がON/OFFのライトが点きっぱなしになっている。使えなくもなさそうだが危険っぽいから使用中止。あービックリした・・・


明日は髪を切りに行く。かなり伸ばしてたけど飽きたのでばっさりと。
posted by saraat 23:43 | CM(0) | TB(0) | 日記

2008年06月09日

どうでもいい画像

080608_2036~001.jpg昨日買ったザル付きボウルの商品名。
・・・・で?って話ですが特にオチはありません。何かスイマセン。さっき全力で段差に足の指をぶつけて流血したのでそれで許して下さい。
posted by saraat 00:31 | CM(1) | TB(0) | 日記

2008年04月04日

写真の巨匠

0804.jpg小さい頃学校やら親やらに「知らない人に声をかけられもついていっちゃ駄目!」と聞かされたが私は知らない人によく声をかけられる。勿論ナンパじゃなく普通に会話を持ちかけられる。有益な情報もあればごく普通の雑談もある。私はネットですらも引き篭もり、リアルでも歩く引き篭もり人間なのでこの先なるべく人と掛からないで生きていくかを常に考えているので私に関わると危険!オーラを出しているつもりなのだが出し切れてないのか知らない人と会話をする事になる。折角話しかけてくれた人にさっさと会話を切り上げてその場を去る事が出来ず意図せずに会話が盛り上がってしまう。相手が話したそうにしていると余計申し訳無くなり会話を振ってしまう。我ながらここまで来ると社交性があるんだか無いんだか分からない。ごくごく稀にアレそうな感じの人から話しかけられるとポチ(同居人)は他人のフリをし逃げる。

近く土手の桜が綺麗だったのでデジカメと携帯で撮影していたら何処からともなく現れたおじさんに撮影のアドバイスを貰った。途中、写真の専門用語なのか聞き取れなかったがガッツで脳内補完して会話を交わした。去り際も笑顔で何か言っていたが聞き取れなかったのでとりあえず「あッ・・・ありがとうございます!」と叫んだ。何か知らないけど知らないおっさんありがとう。
posted by saraat 23:41 | CM(3) | TB(0) | 日記

2007年12月26日

実家に帰ろうか迷ってたら

早くも弟の退院が早くも決まったらしい。
レントゲンを取って穴が塞がってたらおkって事だったらしく今日撮って見たら塞がってるから明日退院ねと言う事になった。胸腔ドレーンというものを胸に差しそこからもれた空気を取っていたらしいそのチューブが1センチあって肋骨をさけて肺に繋がっているので動くとかなりの激痛らしい。年内に退院出来て良かった。あぁーびっくりした・・・。
自然気胸とは物凄く簡単に言うと肺に穴が開いて空気が漏れる事らしい。空気が漏れる際はかなりの激痛を伴うそうです。主に 痩せ型の若い男性に起こりやすいそうですがはっきりとした原因判っていない為自然気胸と呼ばれるそうです。治療法は主に安静。自然に塞がるそうです。(初期段階の場合)

参考リンク
気胸(Wikipedia)
病気の知識肺℃ゥ然気胸


■イラストと文が秀逸なナカニシさんの所で人生、宇宙、すべての答え
を知った。そうかすべての答えはソレだったのか。
posted by saraat 23:46 | CM(1) | TB(0) | 日記

2007年12月23日

弟が入院

昼間父からの電話で知った。原因は分からないけど肺気胸だそうで。
数日前から呼吸がおかしい、痛いと訴えてて昨日の夜MAXで痛くなり一晩様子見たもののやっぱり痛かったので朝イチで大学病院(私がバセ発覚したとこ)へ行って検査した所入院した方が良いと言う事になった。小さい頃から体が弱かったのにいつの間にか小中高と陸上を始めてでっかくなり私と違い要領も良く絵に描いたリアル充実BOYで羨ましかった。1年前は風邪をこじらせて少々厄介な事になり入院した。飯もあまり食べない細い体でバイトして遊んで大学行っての生活だったので、抵抗力が落ちていたのかもしれない。

親も荷物を取りに行ったりでバタバタして詳しいことは聞けてない。
大丈夫なのかな。心配。早く良くなれば良いんだけど。

今年は実家帰れそうに無いと思ったけどやっぱ帰ろうかな・・・・


あぁ今日はM−1なのに心から笑えん。
posted by saraat 17:22 | CM(3) | TB(0) | 日記

2007年12月08日

どうでもいい事で泣いた

本当しょうも無い事で久々に泣いた。
理由はお前は小学生かと言わんばかりの内容。
内容はあまりにもお子ちゃま過ぎるので割愛。

生まれてから小学校入学前後の頃は何時でも何処でもフランクな感じで
ウェ〜〜ンとかギャーーとか泣いてたけど一定の頃から静かに泣く様になった。泣く時はなるべく誰にも見られない様にし静かに唇を噛み締めて静かに涙を流す。そしてたまにグゥとかウェッっと声を漏らす。これが大人の涙というものなのか? その泣いた理由が小学生並だとしても。
posted by saraat 23:53 | CM(2) | TB(0) | 日記

2007年12月01日

師は走った。

ああ!あなたは気が狂ったか。それでは、うんと走るがいい。ひょっとしたら、間に合わぬものでもない。走るがいい。走れメロス師走!

ってわなけで師走です(挨拶)今年も残り1ヵ月。この私のカウントダウンは今年の1月の段階で始まっている。前年が終った事に絶望し、そして新たな年が来てしまった事に絶望、2月になると一年も残り11ヶ月と絶望し、6月に入ると「あぁ!一年もあと半分になってしまった!」と絶望し11月にクリスマスのケーキのCMを見て年末を感じ更に絶望。そしてついに今日から12月・・・ああ何もかも終わりだなんだ・・・(今年が)そしてこの師走もめまぐるしく駆け抜けていくんだろうなあ・・・というか私は何に追われてるのだろう?

■最近ドラックストアに行ったら某口コミサイト等で大ヒットな石鹸、白雪の詩が販売されていたので勢いで購入してみた。実際に手に取るとデカイ!とりあえず包丁で1つを4等分にして使用。ネットで泡立てると濃厚で全然へたらない泡がたっぷり。泡で覆うように洗顔。今のところ肌に劇的な変化は無いけど、香料が無いほうが好きだし良いかも。2個で(一個がかなりデカイ)280円位なので試して損は無いだろう。しばらくこれを使ってみる。

■ついにやっと洗濯機買いました。色々迷った結果、07年製で7キロ洗いの奴にしました。届いて即効もっさりあった洗濯物をやっつけました。あースッキリ。
posted by saraat 01:56 | CM(2) | TB(0) | 日記

2007年11月12日

書は捨てぬ、町へも出ぬ

こんばんわ!
更新頻度で私の精神状態が丸分かりな事でおなじみのブログだよ☆(挨拶)先日同い年の友人が無事出産して非常におめでたい一方、私は精神的に腐ってたら11月になってました。本当寒いです。ここ最近色々書く事があった気がしますがなんかアレなので。一度崩したバランスを立て直すのが難しい。

どこぞにも書きましたがやっぱり洗濯機の調子が悪い。電源は入って数分は動くものの、奴は物凄く中途半端なタイミングで必ず止まりやがります。2人分位洗える上にちゃんと使えてそんな高すぎない洗濯機をどなたか教えて下さい。洗濯機の種類が多すぎて選べない(;´д`) とりあえずWii版バイオ4面白かったので11月15日発売のアンブレラクロニクルを楽しみに生きます。
posted by saraat 00:25 | CM(2) | TB(0) | 日記

2007年09月24日

玄関開けたら

070924_1734~001.jpg猫が居た。何故か隙あれば奥の部屋に入ろうとしてきた。入るのは玄関までよ!と言ったら横の半分空いてた下駄箱に入っていった。ボケのセンスがある猫だ。
posted by saraat 18:56 | CM(2) | TB(0) | 日記

2007年09月15日

猫の町

neko001neko002neko003
猫がすきだ。もう猫まみれのへやでもふもふされたい。肉球を日がな一日プニプ二していたい。この際噛まれたりひっかかれてもいい。もうとにかく隙あれば猫と交流を持ちたい。ペットショップに猫がいたらずっと眺めているし野良猫が居たら即ナンパしてみたりする。もうとにかく猫が好きなのだ。

何故こんなに猫が好きなのかと考えていたら私が生まれて最初に住んでいた家の周辺には猫が多かった。近所に猫を沢山飼っている(放し飼い?)をしているいわいる猫おじさんが居たからだ。そんな訳で私の家の周りには常に猫が居た。時には猫と近所の子供たちと遊んだり餌を食べてる最中にしっぽを触って猫おじさんに怒られたりした。しかし戸建やマンションの多い所に引っ越してからは猫をすっかり見なくった。ごくたまーに見かけて猫をナンパしてみても逃げられたりして(´・ω・`)ショボーンとしたものだ。

そんな訳で今通っている病院の周辺には猫が住み着いて居る様でたまーに茶トラ(写真左)と黒トラの猫(写真中央)がウロウロしている人間に餌をもらっているせいかとても人懐っこく逃げない。私が携帯を構えても動じず私がニャーと鳴き真似をしたらニャァと返事をしてくれた。なんか久々に癒された。私は色んな意味で疲れてるのだろうか・・・。真ん中分けの猫(写真右)は良く見かける近所の猫だけど全く懐かない。

あぁこの際猫とは言わず動物に囲まれたい・・・・
とりあえずムツゴロウ王国に亡命すれば良いんでしょうか。
posted by saraat 21:58 | CM(2) | TB(0) | 日記

2007年09月14日

(携帯投稿)キーボードクラッシャー

070911_2357~001.jpg数日前にことり事務所から赤紙(鳥肌実の講演会のお知らせの手紙)が届いてた。今年は小規模講なので群馬には来てくれない。これだけを楽しみに生きてきたので今年の残り4ヶ月分の元気がなくなった。そういえば以前書いたキーボードは直りました。というかヤフオクで新品パーツを買ってセルフ修理。総額六千円掛かったけど以前よりも格段に使いやすくなったのでよしとする。
今までの話の流れとは全く関係無いが、最近異常に寝付きが悪い。寝れたとしても最悪な夢を必ず見るのでテンション下がる。夢の内容をハッキリ覚えてるから夢日記つけたいけどここに書ける様な内容じゃないしとにかくカオスすぎてヤバイ。だからといって変な夢を見た事を人に話せないのも悶々とする・・・。今宵も眠れずに携帯を握り締める夜は更けてゆく

posted by saraat 03:10 | CM(2) | TB(0) | 日記

2007年08月29日

きーぼーどga

暑いです。
とりあえずギリギリな感じで生きてます。
お盆は実家に帰ってみたものの母からしきりに「アンタ太った?」と言われたり滅多に使わない眼鏡を踏みつけて破壊したり(普段は裸眼。集中時に着用)暑さにぐったりしたりしてました。こっちに帰ってきてからも相変わらずの猛暑でグッタリ。寝ても汗だくで目が覚めて何か寝ると余計疲れる(´д`;)

同居人が帰省中にノートPCを分解掃除する!と全部分解をしたものの何故かキーボードだけが元に戻らず7割元に戻ったものの残り3割は抜けているかガタガタになってるかという状態で現在非常に打ちづらいです。というか勘で打ってます。ワープロを含めてキーボードを触ってる暦は長いので今までブラインドタッチをしてるつもりだったので自分の物覚えのアレさぶりに愕然としております。

新劇場版エヴァンゲリヲン見に行きたいけど見たら絶対ガッカリ
するんだろうなぁ・・・でも見たい・・・でもなぁ・・(以下略
posted by saraat 02:02 | CM(3) | TB(0) | 日記

2007年08月09日

バリカン使いの女

同居人があまりの暑さと自分の頭のもっさり加減のに苛立ったのかバリカンを買う!と言い出した。そんなに嫌なら近所の床屋なり美容院なりで切れば?と言ったらわざわざ予約してまで行きたくないらしくバリカンを買う事になった。買うに当って色々調べていたら最近のバリカンただ丸坊主にするだけではなく何種類ものアタッチメントを変える事によりロン毛、ベリーショート、坊主だろうがなんでもござれな感じらしい。流石に安いのは危険そうって事で某大手の七千円位のを買ってみた

早速同居人のもっさりヘアーに入刀。ジョイ〜〜〜ンという音と共に毛が刈られ気分は羊の毛狩をしている気分で楽しい。ただうっかりするとそこだけ薄くなるので油断は出来ない。アタッチメントを変えてトップ→サイド→えりあしの順に切ってゆくもっさりした髪が良い感じに薄くなり汗だくでパンツ一丁の同居人の上半身にベットリ髪が付着し恐ろしい事になっていた。格闘する事数分なんとかまとまったっぽいので「どう?」と聞いたら鏡を見るなり「うん!良い!あぁもう出掛けないと時間が無い!」同居人は出かけていった。慌てて支度をし出掛けて行く背中をボーっと見ていたら少しムラを発見。まぁいいや。

同居人が出かけた後もっさり刈られてた髪を集めてヒゲを作って遊んでいたらナチュラルアタッチメントというものが付いている事に気づいた。説明書を見たら自然に髪をすく事が出来るらしい。説明書にはロン毛向きと書いてあった。現在巻き髪に憧れてロング(肩下)なのだがもっさりするのでサイドをすいてもらおうと美容院に行こうと思っていた。恐る恐る髪にスイーっとやってみたらこれがまた良い感じにすいてくれる床下に見る見る髪の毛が溜まる。数分格闘した末美容院に行った感じに軽くなった。こりゃ儲かった。

週末は実家の横浜に帰る予定。準備をしなくては。

現在 戸梶圭太/ 著の「ドクターハンナ」を読んでる。
かなりエログロだが読みやすい。
posted by saraat 21:53 | CM(4) | TB(0) | 日記

2007年06月08日

歯を抜いてブッ倒れた女

毎度無沙汰00sara00ですボーっとしてたら6月でした。(適当挨拶)
毎回歯の話ばかりで申し訳ないですが今日も歯の話を
相変わらず歯を改装工事中。何時終わるのか不安でしたがやっとゴールが見えだしてきた時に最後の難関の親知らず。人に聞くと麻酔が効かなくて痛かった!とか以前同居人が親知らずが生えかかった時痛くて歯医者に行ったら曲がって生えたせいで神経に当って痛かったらしくほじくって親知らずを取り出して死ぬ程痛かった話を聞いたりしたせいか親知らずを抜くという事にやたら恐怖心が増幅し前日には((((;゚Д゚)))ガクガクブルブルして寝れませんでした。でもその寝なかったのが失敗でした。

眠れぬまま当日を向え((((;゚Д゚)))ガクガクブルブルしながら歯医者に到着
処置台に横になり表面麻酔のコットン?を噛まされ(この味ってラムネ味っぽいよなぁ・・・)とボンヤリ考えていたら先生登場。麻酔を打たれレントゲン撮影。効いてきた所で遂に抜歯。怯える私に大丈夫だから!と励ましてくれるが私の耳には届かない。目にはタオルをかけられるので何をされたのかは分からないけど「じゃあ行きますよー」の声でみたいなので歯をコリコリされたと思ったらガシッ!っとされた麻酔が効いいるので良く分からないが引っ張られてる感じ(あぁ・・・やっぱ今も昔もペンチみたいなので抜かれるのね・・)と思った瞬間歯がメリメリ・・・と音を立てた。そしてさらに引っ張られた瞬間ポコン!と歯が抜けた(多分10秒位)えっ!って思う間に終了。口をゆすぎガーゼを噛まされた後、抜いた歯を見せてもらうと自分でなんとか鏡で見ようとしても全く見えなかったけど虫歯で欠けていた。抜いて良かったなぁと実感。あまりにもあっさり終わり放心状態のまま待合室へ戻り会計を呼ばれるまで椅子に座る。その座った瞬間動悸が強くなり汗が噴出して視界がチラチラしてきた(あーやばいこれは倒れるかも・・・)と思っていたら名前を呼ばれなんとか会計へ向う財布を出し受付のお姉さんから薬の説明を受けている途中で(あー倒れる・・・・・)と思った瞬間記憶が飛び次に気が付いた時には私は床に倒れていた。先生に大丈夫?!意識ある?と体を揺すられていた時だった。すぐ横になれる所に移動させてくれておでこにタオルを当ててくれたりタオルで枕を作ってくれたり受付のお姉さんの私物の扇子で仰いでくれたりして色々してくれた。5分ぐらいしたら落ち着き私の持病?について説明し皆さんにお礼言い帰宅した。お姉さん曰く倒れる直前の私は唇も顔色も真っ青だったらしい。

まー何が一番いけないかといえば寝不足だと思う。ここ最近PMS炸裂だったのもあるし何よりすぐ緊張するタイプなので案の定全く眠れなったりしたのがいけなかった。椅子に座った時に緊張の糸が切れたのかもしれない。過去にも倒れた事があるが大体は寝不足で何かをする時に限って倒れる。にしても歯を抜いて倒れるなんて情け無い・・・歯に関しては全然痛くなかったのになぁ。

バセ発覚前だけど前兆があった頃から倒れる事が増えていた。それは発作的に起こり倒れるので最初はパニック障害の類だと思っていた。かなりキテた頃はただしゃがんで立ち上がるだけでも吐き気がするほど眩暈がした。意識が飛ぶ程倒れる時は寝不足で何かをしなくちゃいけない時に限ってだった。やっぱちゃんと寝なきゃ駄目だなぁ〜と思うけど相変わらず簡単に眠れないから困ったモンだ。

明日は本当久々の甲状腺の定期検査。とりあえず歯を抜いた事と倒れた事は報告した方が良いのだろうか。久々なので色々書きたい事はあるけど疲れたので抜いた部分がスカスカする歯に違和感を感じつつ今日はさっさと寝ます。

そいえば最近新発売のコカコーラゼロを飲んでみたがノーカロリーコーラとの味の違いは分かるけど上手く説明できない味だったマズイって訳じゃないけどやっぱノーカロリーコーラが好き。
posted by saraat 18:59 | CM(4) | TB(0) | 日記

2007年05月18日

その手のプロ

相も変わらず歯医者通院中。
前歯が痛くて通い始めて虫歯が多い癖に特に痛いところが無いのでいつも直す順番はお医者さんまかせに直してもらって訳なのですがなるべく痛くないように治療して下さいと頼んでいるので麻酔→削る→詰めるなのですが今回は浅そうって事で初めての麻酔無しでやったのですが削ってみたら部分的に深い所がらしくあのビリビリというか脳にキーンと来る痛みがダイレクトに伝わって痛くて治療中首が小刻みに震えてました。ありゃ刃物系の痛みとは違う痛みだよぁ・・・痛かった・・・。先生が仰るには上の親知らずが虫歯になってるらしい。削って詰めることも出来るけど磨きにくい部分だから磨き残しがあると虫歯になるから抜いた方が良いと思うよ〜と言われた。歯を引っこ抜くなんて考えただけでも恐ろしい・・・4本生えてるしやっぱ全部抜かないと駄目かなー早く決心しないと手がつけられなくなっちゃいそうだけど怖い。

※思いつくまま書いたらグダグダで読みにくい長い文になってしまったので省略しました。でも特に続きを読んでも衝撃的な内容がある訳でも無いです。そんな文でも読んでやっても宜しくてよ!な方はどうぞ→ 続きを読んでもよろしくてよ
posted by saraat 23:59 | CM(2) | TB(0) | 日記

2007年05月17日

××の価値は

久々にチャリを使った。雨上がりで晴れていたので気分が
ノッって坂道を凄い速さで下っている途中サブリミナル的に
ある文字が目に入った

電柱に張ってあった明らかに手作り感たっぷりな
白い紙に大きく ××500円

瞬間的に見たけどその文字何か違和感を感じた
そして坂を下り終わった後脳内でリプレイしながら考える。
脳内スローモーション映像によると

おとり500円

とだけ書いてあった(気がする)本当にそう書いてあったか
自身が無いので思わず戻ろうかと思ったが全速力で下ったので
戻る元気が出ず諦めた。本当にそう書いてあったとしたらおとり
という物体が500円売っているのか500円でおとりになってくれるのかは
謎のまま帰宅。普段通らないトコを通ったのでイマイチ場所が分からないけどいつか探しに行こうと思う。
posted by saraat 18:36 | CM(3) | TB(0) | 日記

2007年04月21日

酢的な生活

徹夜してそのまま朝から出かけてお昼過ぎに帰ってきて
倒れこむ様に寝て起きたらどこかからともなく酸っぱい臭いが。
何か腐らせたのか?!と家の中をクンクン臭いを辿ったら
キッチンの端で棚から落ちた黒酢のビンがこぼれてた。
酢はそらぁ何よりも酸っぱい臭いだわと1人で納得。
posted by saraat 20:42 | CM(2) | TB(0) | 日記

2007年04月17日

はいしゃさんにいきました

いやぁ〜もう嬉しいったらありゃしないのよ!
気になってた前歯が綺麗になったのが!
これで冷たいものが思いっきり飲める!
ストローで飲む時奥歯で噛んで飲む日々とはおさらばよ!


恥ずかしい話ですが最後に歯医者行ったのは多分中1以来。今まで運が良かったのか痛みに鈍かったのかは分りませんが今まで特に痛む事も無く過ごして居ましたが、去年あたりから前歯の左がやけに冷たい物が染みる様になってて気付かない振りをしていたのですがもうここ最近冷たい水を飲んだだけでもキーンと痛い始末。長年行ってない後ろめたさと恐怖心でありなかなか腰が上がらなかったのですが比較的近所にかなり評判の良い歯医者があり
意を決して予約。

ちなみに歯医者が何でこんなに怖いかと言うと
・歯科助手をやっていた知り合いの裏話を聞いてからは
  歯医者が信用出来なくなった

・同居人が親知らずが斜めに生えかけた時近所の歯医者に言って
  治療が死ぬほど痛かったらしく泣いてたから

・とにかく怒られそうで何か怖い

ついに予約当日になり緊張の吐き気と戦いながらも歯医者に到着。予約を入れていたのですぐ名前が呼ばれ小刻みに震えつつ席に座る。美人の歯科助手さんが登場しカウンセリングを受けた後レントゲン撮影前歯の虫歯は結構深いらしくそのまま削るとめちゃめちゃ痛いからと言う事で麻酔を注入。刺された時ビクッってなるが、普段採血で太い針ザクザク刺し間違われる痛さに比べたら全然耐えられる!痛みに比べたら全然痛くない!麻酔が効くまで雑誌でも読んでて下さいね〜とファッション雑誌を手渡され「ここは美容院か!」と思いつつしばし読む。しばらくすると上唇の感覚が無くなってきた頑張って口を閉めようと思っても半開き状態。試しに指で触れてみても異物感があるだけで感覚が全く無い。すげぇ!と思ってたら再び先生登場。そして治療開始。目の上にタオルをかけてもらってたので何をされてたのか分りませんがキュイーンって奴でなんかやられたりフゴフゴしたり途中「痛かったら麻酔足しますからね」と言われて「あっふぁいじょうふでふ(訳:あっ大丈夫です)」と返事をしたりであっと言う間に終了。ひょっとしたら準備の方が長かったカモ。歯を二本削って詰めたそう。終わったあと鏡を見ると歯の横がクロっぽくなってた歯が綺麗になってる!虫歯=抜くっていう原始的なイメージしかなかったのであっさり終わったのと綺麗なったのが嬉しくてニヤケつつ次回の予約と会計を済まし帰宅。帰り道まだ麻酔が効いてるので半開きの口から無意識にヨダレが出た。

初診だったので5千円位取られるのかな〜と思ったら3千円でお釣りが来た。大昔に通ってたトコは結構乱暴に扱われた記憶しかなかったけど最近の歯科技術は凄いなぁと感動した日でした。良い先生だし頑張って通おう。
posted by saraat 20:24 | CM(0) | TB(0) | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。