2016年10月13日

過去の自分は面白い

  
  
ここずっと自分のブログをなんとなく読み返してますが過去に書いてる自分が面白い。
一言だけ過去の私にブログへコメント出来るとしたら「面白いよ!」だな。とか考えてました。

過去の私は足の裏のできたホクロを大騒ぎした結果切除してたりしてましたね。あの時は本当に凄い動揺してたな。(切除した部分がもうどこか分からないくらい跡消えてる)あれから数年、同居人と書いてた人が夫になってたりしてるし。若かった自分には想像し得ない自分の身近な人の生死や病気に向かい合わなければならなかったり。まあ人間生きてりゃ色々あるよな。

さて婦人科へ行ってきた訳ですが、前回行ったのがだいぶ前だったのでほぼ初診の流れでした。
性経験の有無、初経年齢等、持病、とかのあの紙を書いて採尿と血圧

診察→採血→内診

血液検査もろもろしたので1週間後に結果が分かるって訳です。
エコーで見た所、左の子宮がはれてるとね言われ大股開きのまま軽くショックを受けたり。どこが悪いとかは今は何とも言えません。血液検査の結果待ちってやっぱ怖いな。テストの回答待ちみたいな…ソワソワ。自分の日頃の行い成績が出る気がしちゃって。

生理が遅れて13日くらいで婦人科は早かったかなとか思ったけど、将来を見据え体について考えたいお年頃なので久々のダル眠くなった頭と動揺してる自分も居たりして。どっちにろまあ早めに行ってよかったって事には変わりはないので大人しくしてます。

私は婦人科の先生は男性でも平気派なんですがその辺ってどうなんでしょうね。

 
posted by saraat 22:58 | CM(0) | 病気・健康
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]