2005年05月04日

未知との遭遇〜バーレーン線の憂鬱〜

深夜、何だか眠れずテレビをつけたらアジア地区最終予選「日本VSバーレーン戦」がやってたのでダラダラ見ていたら耳元であの不快なサウンドが・・・奴でした。ここ最近蒸し暑いとは思っていたけどこんなに早く遭遇するとは・・・。気付いた時には既に遅く足の裏と二の腕というマニアックな個所を刺されてしまいました。ベープマット?を探してみるものの中の液が無い。蚊に刺されの薬を探してみるものの無い。仕方なく手動で奴を仕留める事に。全神経を集中し辺りを見回すものの見当たらず。諦めて刺された所を掻いていたら再び私の耳元を通過する不快サウンドが。気になるじゃねーか次で殺っぞ!と再び手を構え空虚に目を凝らす。見当たらない・・・チクショウ!そんな事を繰りかえしフトTVを見ると

あ、日本勝ってた。


ちなみにバーレーン戦の日付を調べ様として誤ってバーレーン線と検索してしまい「あ!間違えた」と思ったら、(検索結果。)結構居らっしゃいました。


posted by saraat 00:00 | 🌁 | CM(0) | TB(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。