2005年03月08日

続・サイクリングロードの悲劇

あの衝撃的な事件から一夜明けました。
翌日、更に衝撃的な事件が起こりましたので報告致します


翌朝…早速朝起きると肩が痛い。そして立ち上がると痛い。むしろ筋肉を動かすと痛い。激しくぶつけた個所は事故当日は赤く腫れ上がって居たのでどうなっているか見てみる事に。「まぁ強くぶつけた位だし若干赤めのアザになってんのかな」って気持ちで見たのが間違いでした。

もぞもぞ(見てる)

ん…?

むっ紫…?!


大きさはチャリのペダル位の大きさでそのアザの色は言葉で表現出来ない位の気持ち悪い色でした。あえて例えるなら新鮮なナス色(をもっと濃くした色)もしくは、そこだけ皮膚が腐敗している逆に普通の肌の部分と患部との色の違いがハッキリしてて綺麗ですよ今流行りのコラボレーションですよ肌色×ナス色の。見事なコラボを見せ付けられたワタクシは「人間はペインティングしなくてもこんなに鮮やかな色を出せるんだなぁ〜」と感動したと共に自分の体にこんなにショッキングなブツを持ってしまった事に嫌悪感を抱かざるを得ない状況に陥りました。

本当に気持ちわるいんです。誰かアザの治し方教えてくださいマジでヤヴァイです。
posted by saraat 00:00 | ☔ | CM(0) | TB(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。