2005年03月07日

サイクリングロードの悲劇

やりました。久しぶりに派手にやっちゃいました。

事の発端はの今日の18時半過ぎ。春が近づいてきたとはいえ、19時前となればすっかり日も落ちて、暗い。その中をさらさんは家路につくため近道のサイクリングロードを走っていた。そのサイクリングロードは一切電灯が無く道沿いに木が沢山植えてあるのもあり余計暗く感じる。
さらさんはそんな事はもろともせず音楽を聞きながらノリノリでチャリを走らせていたゆるい下り坂で加速を付けたさらさんは更にノリノリ度上昇。徐々に加速していき猛スピードになった頃 「!」さらさんはあるものに気付いた。しかし気付くのが遅かった。チャリごと思いっきり激突。そしてチャリの籠の中にあったものすべてが宙に舞いさらさんは転倒。しばしその場でボーゼンとする。

数十秒後…

やっと自分の身に何が起きたのか分かりました。そのあるものとはサイクリングロードなんかにはよくあるバイクが進入しないように作られた鉄の柵(?)です。あれに思いっきり激突しちゃいましたローマ字で言うとGEKITOTU!ですよ奥さん。しかもその時に左足のひざと内モモを強打したらしく動くとメチャメチャ痛い。半泣きで散らばった荷物を拾い、半泣きで帰りました。

こんなに派手にブッ転んだなんて久しぶりです。(家でぶつけた所をみたら赤青く腫れ上がってました)


posted by saraat 20:04 | CM(1) | TB(0) | 日記
この記事へのコメント
ちょいと大丈夫ですかいな
なんていうか…昼間じゃなくて良かったね!(違)
Posted by ましぇりん@休 at 2005年03月08日 08:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。