2009年06月29日

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破の感想

2009062922520000.jpg


前回の感想はこちら
ネタバレと個人的な考察は記事最後の追記に書きます。

同居人が忙しくて職場に居る時間の方が長いんじゃないかってレベルでいつ行けるかと思ってましたが、今日の平日モーニングショー(1200円)で見てきました本来はちょっと離れた映画館に行きたかったけど死んだ目をしてる同居人に考慮してあまり好きではないけど近い駅のシネコンへ。空いてるかと思ったら激混み・・・フィギュア付きコンボセットは取り扱ってなくて同居人のテンションが落ちる。関連グッツも8割方売り切れ状態。超ギリギリの入場だったけど中央寄りの良席でした。

冒頭から前回のおさらいは無し。テンポがかなり速い。これだけしか見たこと無いだと置いてかれる展開。私の総評としては前作よりかなり良かったしアリと思った。2箇所泣いてしまった。違和感を感じてしまう場所もあるけどやはり戦闘シーンはやっぱり凄いと思った。リアル視聴者だった同居人は「こんなのは(中略)・・・だから認めねぇよ」って語ってました。あと無駄おっぱい、無駄セクシーショットが多かったのが良かった。個人的にマリは好きではない。スタッフロールの後にお約束の次回予告があるので最後まで見ましょう

帰りにEVA-EXTRABOXを購入。今思えばパンフレット買えば良かったかも。(パンフレットはかなりネタバレらしいので鑑賞後推奨だそうです。)でもパンフレットの表紙の段階で結構ネタバレしてる気がした。


今夜から日テレ系列で深夜1:59〜新世紀エヴァンゲリオンのテレビ版が放送されるので録画しなければ(´ω`)元はテレ東だったのに何故日テレ?!関東ローカルだからだからなのか?

ネタバレ&考察は記事最後の追記へ。



blogram投票ボタン
そこそこ読める文だと思ったら上の画像をクリックしてくれると
調子に乗って更新頻度が上がるかも知れません。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


気になった所を箇条書き
※個人的な推測&感想&考察なのでアテにしないで下さい。

・アスカの名前の変更に関して特に破では語られてない。

・今回加持とアスカが一切会話をしていない。
恋愛感情も無い所を見ると今回の設定ではあまり面識が無いのか?

・結局マリのそんざいもぼやかしたまま

・テレビ版と比べてかなりネルフ設備が大きく異なり凄くなってる。施設の違いに違和感を感じるけどテレビ放送が始まったのが98年でセカンドインパクトが起こった年が2000年。ストーリー設定が2015年なので実際だったら本来はこんな施設だっただろうなぁとより現実的な感じがした。

・やはり前作に続きシンジの性格にかなり変化がある。根暗さが無い。強気な部分がある。

・とにかくアスカの扱いが酷すぎる。登場シーンもあっさりしてて戦闘シーンも少なかったひねくれ加減がやや減少してた。死亡フラグ(次回予告で登場したので多分死んではないと思うけど)が立ったせいか素直で可愛らしい一面を出した。

・レイの性格が一番かなり違って人間味が出ていた。シンジは父ともっと話したがる姿を見てレイは慣れない手つきで料理を練習しゲンドウとシンジにサプライズパーティをセッティングしようとする。

・新パイロット選出の所のシーン
鈴原、シンジ、ケンスケと帰宅する。公園っぽい所でアイスを食べる。ケンスケが「新しい3号機が来るんだって?パイロットは誰?」とシンジに質問する。トウジは離れた場所でバスケットボールをする手を止め、食べていたアイスの棒を見つめ「ハズレや・・・」とつぶやく。その後妹は無事に退院する。(テレビ版の17話だとトウジは重症の妹を治療する事を引き換えに搭乗する事を決意した)→ループ説、パラレルワールド説、未来説が濃厚に感じた

・アスカが乗るEVA弐号機は何故か凍結されてアスカが3号機のテストパイロットとして搭乗する事になる。テスト中に精神汚染が始まり使途と判明。使途とみなし父はシンジに殲滅を命じる。アスカが乗ってる事が分かり拒否するダミープラグで操作。自らの手でアスカに攻撃する。そのシーンで「今日の日はさようなら」がバックに流れる。そしてエントリープラグを自らの手で潰し殲滅。(シンジは鬱になるのかと思ったら怒りをあらわにし父に強く抗議し再びパイロットを辞めると宣言。そして再びパイロットを辞める。

・逃げ出す途中で使徒が登場 。マリが突然登場し戦闘するが倒せない。レイは自爆するつもりで戦かう瀕死の状態を目撃しシンジは再び搭乗を決意し戦闘する。しかし強すぎてあっさり倒されてしまう(パンフレットの表紙の絵)腕がもげた状態になり活動停止。その後、零号機が取り込まれてしまう(パクッと食われる感じ)その姿を見てシンジは活動再開。その頭上には何故か天使の輪が。→さらに上の存在の天使になったのか?カオス状態。一体どうなるんだ?って所でエンディング。

・マリは何故シンクロ関係なしに搭乗出来るのか?
レイ、カヲルと同じなのか?

・マリとシンジと初対面するシーン自己紹介もしていないのに
シンジの事をパイロットだと分かってた

・やっぱりループ説、未来、パラレルワールド説が濃厚。


同居人はシンジと同年代の歳でリアルタイムでエヴァを見てた人なので新劇場版の変化している所が納得が行かないご様子。私は割り切って見てる部分があるのでそこは別に気にならないです。前作よりも好き。なんやかんや言っても次もきっと見に行ってしまうのが悲しい性

blogram投票ボタン
そこそこ読める文だと思ったら上の画像をクリックしてくれると
調子に乗って更新頻度が上がるかも知れません。


posted by saraat 23:15 | CM(1) | TB(0) | 映画・読書
この記事へのコメント
良いのぉ・・エヴァ見たか(・ω・`)ウラヤマ。
自分、金欠でムリだよw(ヤミは3匹に買ってるがw

映画のシンジはカッコイイ所が見れるってねっ!
シンジ好きなのだ(*´∀`*)
レンタルかTV放送を恨めがましく待っとりますw

話ズレるが、つか今回コレが目的で来たのだがw今ポムの島にヤンマのドペ作って荒らしてたバカが来てるから、ポムの島には書き込まない方が良いよ。ヤツは外部鶴とか作ってる性格的にもマジキチなんで、ウチと今関わらない方が良いかもー。何かあったらムクネの方にカキコよろ。ちなみに、自分7月の23日に入院するんで餌もよろぉ(´;ω;`)ブワ

関係ない内容で汚してゴメンね(´・ω・`)
Posted by ペノ at 2009年06月30日 14:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。