2008年12月10日

ホクロのその後

前回のあらすじはこちら↓
1 発覚 2 診察 3 終了直後 4 詳細・前編 5 詳細・後編

術後も普通に歩けた。夜中位にやっとうっすらチクチクとした痛みが感じられた。翌朝立ち上がろうと左足にうっかり力を入れてしまったら激痛が走るその後もジンジンして麻酔の力は凄いんだと実感。そこからいかに右足に重心をおいて歩くかを常に考えた。風呂はガーゼ+テープをしたまま入浴し上がる直前にはがして患部をシャワーで流してくださいと言われたがなんとなく濡らしたくなかったので左足はビニール袋ガムテープで固定して入った。水だけの消毒でOKと言われたが消毒用エタノールで消毒し滅菌ガーゼ+伸縮性のあるテープで固定。2週目から痛みは無いが皮膚同士がくっついてきたのが逆に縫った糸に異物感を感じる。特に化膿も無く良好。

前回だいたい2週間後に来てくださいとアバウトに言われたのでとりあえずキッチリ2週間後に行ってきた。診察の予約をし名前を呼ばれて「えーっとじゃあ消毒だね。処置室にどうぞ」と言われ抜糸出来ないのかと焦った。処置台に座り看護士さんに「今日は消毒かな?」「いや・・抜糸だと思います・・・」と伝えるとカルテを見て「あぁ〜もう2週間だもんね!そっかそっか!じゃあ抜糸しますね〜」って事で糸の結び目を切りピンセットで糸を取り出す。皮膚同士くっついているのでスッっと出ないから痛い。気持ち悪い間隔だった。感覚的には長いトゲを抜かれてる様な感じ。足先だったので変に力が入りピクピク動いてしまう。「はい終わりました!一応患部を保護し傷を固定するテープを張りますが剥がれたらそのままで良いですよ」お風呂の時は強くこすらない様にとの事。

抜糸のその後 1週目
これで自由の身!異物感もないが皮膚がくっつき再生中なので突っ張る。しばらく右足に重心をおいて歩いてたのでなんか歩きにくい。
少し歩いただけで左のふくらはぎが痛い。

抜糸のその後 2週目

以前日課にしてたウォーキングを再開したいけど痛めそうなので自宅で筋肉トレっぽい事をやってみる。ふくらはぎの痛みも無く歩けるがイマイチ左右のバランスが取れてない気がする。ホクロ切除跡は5ミリの位の切り傷っぽくなる。足の裏の皮が張り代わり中でカサカサして白っぽい。

費用
初回診察代4000円(採血アリ)
切除   8000円(特殊な糸の為保険外)
消毒    350円 (ガーゼとテープ代)
抜糸    350円(ガーゼとテープ代)
でした。もっと安い所もあるかもしれませんが目安になれば。

自分で用意したもの
コットン
伸縮性テープ
消毒用エタノール
つっかけみたいな靴

まとめ
足の裏のホクロがあった場合よく大きさ形色を観察し気になる様なら皮膚科へ行く。皮膚科医の判断を仰ぎ切るか切らないかを決める。(病院によっては切除を行ってない所もある)良性と判断され切除を行う場合かかとの無い靴・サンダルの様な履きやすい靴を用意するとかなり楽です。個人的な感想としては良性のホクロだけど場所が場所だったのでこの際だし切っちゃったといった感じ。切除後すこし不便だけどまぁ面白い経験という事で。
posted by saraat 21:23 | CM(0) | TB(0) | 病気・健康
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。