2008年09月12日

続ホクロ

今日結局もう一ヶ所の皮膚科に行き優しい佐伯チズ似の先生に経緯を説明し診断して貰ったがやはり普通のホクロ。7ミリ以上なら薦めるがそれ以下の場合は年に一度などの定期的に様子見か、場所が場所ですし気になる場合は切るのも手ですよ。と言われて即切ります!と宣言。しかし外から来てもらう先生なので予約がかなり先になるらしく11月になるらしい…。どうします?と言われても、ここまで来たら引き下がれないので了承。そしてまさか採血があったけどいつも行く甲状腺の所より採血が上手だった…。ホクロの場所を撮影して終了。あとは10月中旬〜下旬に届く書面で日程が届くのを待つだけ。馬鹿みたいに大騒ぎしたホクロ騒動ですがとりあえず落ち着けそうです。
posted by saraat 23:37 | CM(2) | TB(0) | 病気・健康
この記事へのコメント
佐伯チズ似の先生かぁ、アタリだったかな。でもよく見ると「鈴木その子」と「デヴィ夫人」を足して2で割ったような・・・喰いつくところが違う?違うかぁ〜ごめんなさーい。
 ドクターショッピングを勧めるつもりはサラサラないけど、いきつけ病院のドクターリストは作ってて良いかもね。婦人科ならここのOO先生、皮膚科ならここのOO先生みたいにね。
 バセはもう固定してるから良いんだけど。もう血液検査のインターバルが長くって忘れそうになるよ〜。ここ何日か疲れが抜けないのとカラダが痙ることが...って書いてると自分で不安になる。来月だから忘れずに行かなきゃ。最近、バセネタ少ないけど調子良いの?
Posted by いずみ at 2008年09月13日 21:48
>>いずみちん
激似!って訳じゃないけど何か綺麗でお上品なおばあちゃんって感じだったなぁ。やっぱかかりつけ医って大事だよね〜そうなんだよなぁ・・。やっぱり何かあった時の為には本当は総合病院とか大学病院とかの方が安心なのかなぁ?バセドウ病発覚時に甲状腺の病気の疑いがあるから紹介状を書いてくれた先生はかかりつけのお医者さんだったの。といっても滅多に病院行かなかったけど過去にそこで健康診断したデータがあったから。やっぱりお医者さんとの相性ってかなり重要だから探すのが難しい・・・何かあった時にイチから探すのが大変・・・何より知らない土地だから尚更。いずみちんはかかりつけ医みたいなのは同じ所でまとめて見てもらってる?

バセネタは書き留めてる記事があるけど何か気分が乗らないのか内容がまとまらない(苦笑)私も週1錠なれたのは良いんだけど間隔が長くなると良いんだか悪いんだか分からない!

疲れやすい、体が攣る等は季節の変わり目だからちょっと体調の変化が強く出やすいのかもしれないね。私が言うな!って話だけどゆっくり休みなよ〜

私が行ってる所は薬がなくなる頃に「そろそろどうですか?」営業コールがかかってくるの。なんか水商売みたいだよね(笑)
Posted by 00sara00 at 2008年09月13日 22:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL

※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック