2008年04月04日

写真の巨匠

0804.jpg小さい頃学校やら親やらに「知らない人に声をかけられもついていっちゃ駄目!」と聞かされたが私は知らない人によく声をかけられる。勿論ナンパじゃなく普通に会話を持ちかけられる。有益な情報もあればごく普通の雑談もある。私はネットですらも引き篭もり、リアルでも歩く引き篭もり人間なのでこの先なるべく人と掛からないで生きていくかを常に考えているので私に関わると危険!オーラを出しているつもりなのだが出し切れてないのか知らない人と会話をする事になる。折角話しかけてくれた人にさっさと会話を切り上げてその場を去る事が出来ず意図せずに会話が盛り上がってしまう。相手が話したそうにしていると余計申し訳無くなり会話を振ってしまう。我ながらここまで来ると社交性があるんだか無いんだか分からない。ごくごく稀にアレそうな感じの人から話しかけられるとポチ(同居人)は他人のフリをし逃げる。

近く土手の桜が綺麗だったのでデジカメと携帯で撮影していたら何処からともなく現れたおじさんに撮影のアドバイスを貰った。途中、写真の専門用語なのか聞き取れなかったがガッツで脳内補完して会話を交わした。去り際も笑顔で何か言っていたが聞き取れなかったのでとりあえず「あッ・・・ありがとうございます!」と叫んだ。何か知らないけど知らないおっさんありがとう。


posted by saraat 23:41 | CM(3) | TB(0) | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。