2007年06月27日

睡眠中に分泌される甲状腺刺激ホルモン

以前睡眠の本を読んでたら中々興味深い事が書いてあったので自分なりに調べてまとめてたのですがなんとなく放置しててこのままお蔵入りするのは勿体無いのでざっくりまとめたままですがアップしときます。 人は睡眠中に体の修復や成長に欠かせないホルモンが分泌されています下垂体ホルモンから分泌される主なホルモンは以下の

成長ホルモン
ノンレム睡眠時に多量に分泌され体の週付記や構築、疲労回復を図る成長ホルモンは20〜30歳をピークに減少していく傾向にある。
 
プロラクチン
夜間の睡眠だけではなく昼間の居眠りでも分泌されるプロラクチンの分泌量が増加するとレム睡眠が出現しにくくなる女性ホルモンや視床下部の甲状腺刺激ホルモン放出ホルモン(TRH)により刺激を受け、視床下部のドーパミンによって抑制されている。

甲状腺刺激ホルモン
体の代謝を促進させる甲状腺ホルモン。甲状腺ホルモンを分泌量を調整するのが甲状腺刺激ホルモン。甲状腺ホルモンのバランスが乱れると体の変調をきたす甲状腺刺激ホルモンの分泌は睡眠と※1概日リズム両方の刺激を受け入眠時が分泌量が多く熟睡するにしたがって分泌量が低下。

黄体形成ホルモン
思春期の男女の睡眠中に分泌量が増加し性ホルモの分泌を促進するホルモン男性では精子形成とテストステロンの産生に必要で、女性では卵巣に作用して成熟卵胞の排卵を促す。ちなみにPMS(月経前症候群)の原因の一部とされている排卵後の2週間は、卵巣から出るプロゲステロン(黄体ホルモン)という女性ホルモンが急激に増加し減る時期です。この変動により自律神経がバランスを崩して不調が出ると考えられている

副腎皮質刺激ホルモン(ACTH)
通称ストレスホルモン。副腎皮質の発育とコルチコイドの分泌を促進。ストレスや発熱などの物理的ストレスにより多く分泌され


相変わらず長文が読みにくくてスマソ。甲状腺ホルモンの分泌を調整しているのが甲状腺刺激ホルモンというのは知らなかった。やっぱり体の為にも十分な睡眠は大事という事なのねぇ。眠れると噂のメラトニン(国内では未発売のサプリメント)飲んでみたいけどホルモン系のサプリメントは流石に危なそうなんだよなぁ・・・。最近マイスリーに耐性が付いてきたらしく少しでは効かなくなってきた(´д`;)飲まないでグッスリ寝れる様になりたいなぁ・・・そいえば先日見つけた効くと寝れるCDなんて代物があるらしい。これは買うべきなのか?!

参考書籍
図解雑学睡眠のしくみ
posted by saraat 00:07 | CM(3) | TB(0) | バセドウ病

2007年06月10日

1日2錠に逆戻り

昨日は久々の甲状腺の定期検査に行って前回書いた親知らずの件と少し動悸が気になる事を話しエコーで甲状腺を見てみたら血液が集中してる模様。メルカを長期で週4錠で飲んでたから足りなかったのかも。脈も速めなので久々のアルマール1日2錠と検査結果が出るまではメルカ一日2錠になってしまった・・・せっかく薬が減ってたのにかなり凹んだ。こういう時は治療を放棄してしまいたくなるけどそれじゃあ今までの努力が無駄になる。ここはひとつ私の体を信じて頑張らないとなぁ

我が家は窓を全開にしてるとなんかしらの虫が進入して来る訳なのですが、先日も蝿が侵入しなかなか出て行かなかったので殺虫成分の入ってない氷で殺す氷殺ジェットを買ってみた。さっそく止まってるのをみて噴射してみるが。ただ吹っ飛んだだけだった(´д`;)しばらく奴の気配がしないので部屋をウロウロしてた丁度部屋のコーナーに止まってたのですばやく噴射したら凍ったのかそのままコロッっと落ちた。説明書を見ると噴射が不十分だと一時的に気絶してる場合があるのでちゃんととどめを刺してね みたいなニュアンすの事が書いてあった。いきなり目が覚めて飛んでこないかドキドキしながらティッシュに包み処分した。人体と虫にも優しいってもどうなんだろうと思う今日この頃。
posted by saraat 18:56 | CM(3) | TB(0) | バセドウ病

2007年06月08日

歯を抜いてブッ倒れた女

毎度無沙汰00sara00ですボーっとしてたら6月でした。(適当挨拶)
毎回歯の話ばかりで申し訳ないですが今日も歯の話を
相変わらず歯を改装工事中。何時終わるのか不安でしたがやっとゴールが見えだしてきた時に最後の難関の親知らず。人に聞くと麻酔が効かなくて痛かった!とか以前同居人が親知らずが生えかかった時痛くて歯医者に行ったら曲がって生えたせいで神経に当って痛かったらしくほじくって親知らずを取り出して死ぬ程痛かった話を聞いたりしたせいか親知らずを抜くという事にやたら恐怖心が増幅し前日には((((;゚Д゚)))ガクガクブルブルして寝れませんでした。でもその寝なかったのが失敗でした。

眠れぬまま当日を向え((((;゚Д゚)))ガクガクブルブルしながら歯医者に到着
処置台に横になり表面麻酔のコットン?を噛まされ(この味ってラムネ味っぽいよなぁ・・・)とボンヤリ考えていたら先生登場。麻酔を打たれレントゲン撮影。効いてきた所で遂に抜歯。怯える私に大丈夫だから!と励ましてくれるが私の耳には届かない。目にはタオルをかけられるので何をされたのかは分からないけど「じゃあ行きますよー」の声でみたいなので歯をコリコリされたと思ったらガシッ!っとされた麻酔が効いいるので良く分からないが引っ張られてる感じ(あぁ・・・やっぱ今も昔もペンチみたいなので抜かれるのね・・)と思った瞬間歯がメリメリ・・・と音を立てた。そしてさらに引っ張られた瞬間ポコン!と歯が抜けた(多分10秒位)えっ!って思う間に終了。口をゆすぎガーゼを噛まされた後、抜いた歯を見せてもらうと自分でなんとか鏡で見ようとしても全く見えなかったけど虫歯で欠けていた。抜いて良かったなぁと実感。あまりにもあっさり終わり放心状態のまま待合室へ戻り会計を呼ばれるまで椅子に座る。その座った瞬間動悸が強くなり汗が噴出して視界がチラチラしてきた(あーやばいこれは倒れるかも・・・)と思っていたら名前を呼ばれなんとか会計へ向う財布を出し受付のお姉さんから薬の説明を受けている途中で(あー倒れる・・・・・)と思った瞬間記憶が飛び次に気が付いた時には私は床に倒れていた。先生に大丈夫?!意識ある?と体を揺すられていた時だった。すぐ横になれる所に移動させてくれておでこにタオルを当ててくれたりタオルで枕を作ってくれたり受付のお姉さんの私物の扇子で仰いでくれたりして色々してくれた。5分ぐらいしたら落ち着き私の持病?について説明し皆さんにお礼言い帰宅した。お姉さん曰く倒れる直前の私は唇も顔色も真っ青だったらしい。

まー何が一番いけないかといえば寝不足だと思う。ここ最近PMS炸裂だったのもあるし何よりすぐ緊張するタイプなので案の定全く眠れなったりしたのがいけなかった。椅子に座った時に緊張の糸が切れたのかもしれない。過去にも倒れた事があるが大体は寝不足で何かをする時に限って倒れる。にしても歯を抜いて倒れるなんて情け無い・・・歯に関しては全然痛くなかったのになぁ。

バセ発覚前だけど前兆があった頃から倒れる事が増えていた。それは発作的に起こり倒れるので最初はパニック障害の類だと思っていた。かなりキテた頃はただしゃがんで立ち上がるだけでも吐き気がするほど眩暈がした。意識が飛ぶ程倒れる時は寝不足で何かをしなくちゃいけない時に限ってだった。やっぱちゃんと寝なきゃ駄目だなぁ〜と思うけど相変わらず簡単に眠れないから困ったモンだ。

明日は本当久々の甲状腺の定期検査。とりあえず歯を抜いた事と倒れた事は報告した方が良いのだろうか。久々なので色々書きたい事はあるけど疲れたので抜いた部分がスカスカする歯に違和感を感じつつ今日はさっさと寝ます。

そいえば最近新発売のコカコーラゼロを飲んでみたがノーカロリーコーラとの味の違いは分かるけど上手く説明できない味だったマズイって訳じゃないけどやっぱノーカロリーコーラが好き。
posted by saraat 18:59 | CM(4) | TB(0) | 日記